雲のやすらぎ

雲のやすらぎ

雲のやすらぎ 関連記事





雲のやすらぎ 低反発と高反発マットレスの違い


腰痛や肩こりに効果的な布団を探しています。
評判の低反発マットレスを使ったところ、あまり効果がないことがわかり、最近高反発マットレスが肩こりに良いと聞きました。
そこで見つけたのが、雲のやすらぎプレミアムです。

面で支えるマットレス
腰痛や肩こりが寝ているときが原因であれば、うまく体圧分散ができないことであることが言われています。
体圧分散?
大人の体重は50キロ以上はありますが、寝ている間は、それが全身で支えることになります。
ところが寝てみてわかりますが、敷布団に付いているのは肩と腰やお尻です。
ですから、敷布団が体に合わないと、肩こり腰痛の原因になるのは当然のことです。
雲のやすらぎプレミアムでは、この肩と腰やお尻で受ける体重を分散させる高反発マットレスです。
分散とは、負荷を小さくすることで、体が疲れない、寝返りが楽になることを言います。
それがしやすくなり、負担がなくなり、よく眠れる。
よって肩こりも腰痛も良くなるということで、体圧分散に優れているのは高反発マットレスということになります。

低反発マットレスではダメな理由
低反発マットレスは、そのまま体が沈むこむ感じです。
肩と腰だけではなく、全身で体重を受けて止めることで、一晩その状態が続きます。
体圧分散がないわけではないのですが、その力が高反発マットレスほど強くないのです。
せんべい布団よりはしっくりといき、寝返りもしやすい柔らかさはありますが、肩こりや腰痛防止や改善までの体圧分散はできないです。
低反発と高反発を比較するとわかりますが、
「程よい硬さで柔らかさを感じる高反発マットレス」
「程良い柔らかさで硬さもあるけれど、体は沈む低反発マットレス」
の違いです。

人によって好みはあるけれど
程よい沈み込みというのが反発の評価で分かれます。
雲のやすらぎプレミアムが良いのは、体圧分散がきちんと行われることで、背骨がどんな体重の方でもまっすぐになるのです。
低反発マットレスではない特徴です。
面で支えるから、どんな体勢になっても、何度寝返りを打っても効果があります。
17センチの厚みのあるマットレスで敷布団の用意はいりません。
そのままシーツをかぶせて眠るだけです。
最低価格で4万円台で、人気の低反発マットレスよりは高いですが、肩こりと腰痛効果は抜群です。
低反発マットレスとは違う魅力の良質睡眠と肩こり改善が期待できる注目の高反発マットレスになっています。
バージョンアップしてますます人気です。


▲TOPにもどる



雲のやすらぎ サイズは大きいけれど絶対お勧め


マットレスや敷布団ではサイズも注目されます。
床にそのまま寝る方、ベッドが良い方、もともとマットレスは使っていない方などがいますが、住宅事情でも大きさや厚みは限定されます。
しかし、極上の寝心地と肩こり腰痛に良いと聞けば、注目したいところです。

雲のやすらぎプレミアムの登場
最近は高反発マットレスの商品が多く出回りはじめました。
本気で上質の眠りを演出できる、それだけではなく、腰痛に良いと聞けば、多くの方は、マットレスや敷布団に興味を示します。
雲のやすらぎプレミアムは、17センチの高反発マットレスです。
それだけでドヒャーンと言う感じですが、数ある高反発マットレスでもここまでの厚みはないでしょう。
それにはヒミツがあります。

3重構造で体圧分散に優れている
高反発というのは、硬めの表面ですが、手でおした時に下からの突き上げを感じます。
要するに、体が沈まない構造になっています。
それが、雲のやすらぎプレミアムでは、3重構造の万にかにスプリングを使用しています。
フランスベッドのようですが、うまく体重を分散させるには、こうした構造が適してます。
最初硬さに慣れないといいますが、身体し正直です。
くるりと寝返ったときに、腰に力がいらないのです。
下からの支えで、軽く寝返りができ、寝ている間の体圧分散で、雲の上にいる感触です。
すなわち、ふわふわとして雲ではなく、体に余計な力が入らないことで、雲のやすらぎというネーミングです。
公式サイトにも詳しいですが、反発があることで、体に力を入れることなく、ぐっすりと極上の眠りが雲のやすらぎプレミアムの目的です。

厚みがあって部屋に入るかしら?
確かに、雲のやすらぎプレミアムは三つ折りができないデメリットがあります。シングルでも相当な大きさですが、もし肩こりや腰痛であれば、寝ているだけで改善するとわかれば、欲しくなってしまうのは当然です。
押入れにしまうことが困難ですが、毎日立てかけて置くことで、通気性もよく、マットレスに多いカビの発生も防ぐことができます。
といろいろメリットもあります。
女性は重たいとの口コミもありますが、そんな事はなく、他のマットレスと比較をするとということです。
高反発マットレスは、三つ折りにすると効果が半減してしまうとの噂もありますが、多少狭くなったとしても、雲のやすらぎプレミアムは腰痛持ち、万年肩こりさんには、かけがいのない寝具と家値でしょう。
腰痛マットレスとしてはかなり優秀です。


▲TOPにもどる



雲のやすらぎ ポイントは反発力 でもデメリットも知っておいて


寝ている間の肩こりと腰痛改善は、寝返りのしやすさと比例していると言います。
これは、本来体を休ませる睡眠時に体に負担をかけないことが、改善には必要なのです。
起きたら、どうしても腰に負担、肩こりになってしまう生活ですが、寝ている間に改善ができれば、こんなに素晴らしいことはありません。

高反発マットレスの凄さ
寝返りは、意識して行うものではなく、自然に動くものです。
低反発マットレスと、寝返りしやすいと評判になっていましたが、実は高反発マットレスの方がずっとしやすいのです。
その評価としては、多少硬い表面で、体圧分散ができているから、肩と腰をどくにする動きがとても楽です。
低反発は、その部分に体圧が集中していますが、高反発マットレスでは、すでにその部分の体圧は分散されている状態です。
ですから、くるりと横になることができます。

せんべい布団と高反発マットレス
せんべい布団も体重が沈み込む事なく硬い表面ですが、体重が肩と腰に集中状態です。
沈み込まないだけ、余計な力は加わらないのですが、体圧分散がない分、肩と腰に負荷は残ります。
それが高反発マットレスになると、寝ている間に体圧はありません。
それで、寝ている間も寝返りもとにかく楽なのです。

雲の上で寝ているみたい
ふわふわではなく、体に負担がない眠りを提供できるのか雲のやすらぎプレミアムです。
腰痛改善に良いと外科医も認める高反発マットレスです。
腰痛マットレスとして紹介されることもありますが、口コミ投稿者の多くも評価は高いです。
通気性もよく、寝た瞬間に下からの支えがあり、体が軽くなると言います。
最初、硬さを感じる方が多いですが、それが返って快感になるのだとか…。

雲のやすらぎプレミアムのデメリットの指摘
通気性は良いのですが、水分が下降してしまうデメリットがあります。
大きいので、日干しもできないのですが、朝起きたら立てかけておくとOKです。
防カビ、防臭効果もありますから、風邪に当てることで克服できるデメリットです。
体圧と汗をしっかりと吸収しているのです。
どうしてカビがきになる方は、マットレスの下に防湿シートを敷くだけでも効果があります。
ダブルサイズは大きいですが、しっかり対応できます。
他のマットレスにはない17センチの厚みが体を支える雲のやすらぎプレミアム。
手入れも多少大変ですが、押入れに入れてカビで生えるより、ずっと清潔に使用することができます。
何より肩こり腰痛改善という点では絶対にお勧めです。


▲TOPにもどる



雲のやすらぎプレミアムの口コミでわかる真実


あの布団、少し硬いのよ。
雲のやすらぎプレミアムの感想です。
確かに、高反発マットレス特有の口コミで、寝ているときにあの硬さはね、という方も多いでしょう。
しかし、そんな方も寝て起きたときの感想が、よく眠れたみたい、です。

雲のやすらぎプレミアムは硬い
人によって感じ方は違うでしょう。
ただ、低反発マットレスのような感触はないです。
雲のやすらぎプレミアムの硬さは、人間の筋肉の硬さに似ているといいます。
そう言われてみたら、納得です。
そして、この硬さの上で眠ると、寝心地は最高です。
せんべい布団が硬いから体に良いと言うのは、昔から言われていました。
しかし、実際には体が痛くて目がさめる事もあります。
雲のやすらぎプレミアムはその硬さではなく、筋肉程度の硬さ、17センチの厚みが体圧分散をするから、体に痛みを感じないのです。
要するに、体圧分散のための硬さであり、腰痛や肩こりに効果的です。

就寝中の体圧分散の重要さ
寝ている間には、筋肉の緊張もほぐれることが必要です。
しかし、低反発マットレスで沈んだ体の寝返り、せんべい布団の上での一点集中の体重の支え。
体が痛む、腰痛になってしまうのは当然です。
雲のやすらぎプレミアムの体圧分散は、それがないのです。
肩と腰にかかる一点集中の体重を分散する対応ができるので、痛みも感じず、硬い表面での寝返りが楽にできます。

17センチのマットレスで体が痛くない朝
その効果は朝にわかります。
一晩中負荷のない睡眠になりますから、体がとても軽いのです。
腰痛も肩こりも力が加わらず、背骨かまっすぐになることで、血液の循環も良くなります。
快適な目覚めだけではなく、体調改善にも効果が実感できることでしょう。
外科医で雲のやすらぎプレミアムを勧める方もいますが、体圧分散の素晴らしさは、この高反発マットレスが実証してくれます。

雲のやすらぎがバージョンアップで何が変わった?
最近雲のやすらぎプレミアムが新しくなりました。
春夏と秋冬面でリバーシブルになってるのは変わりませんが、ヘタリに強くなって、耐久性がアップしました。
寝具として何年も使いたいものですが、よりヘタリがなくなったと評判です。
値段も最安値でシングルで39,800円、キャンペーンも行っています。
敷き布団を用意することはないのですが、シーツは大型が必要です。
専用シーツの使用がお勧めですが、高反発マットレスにしてはお買い得の一品です。
口コミですが、30代女東京お住いの方で、デスクワークで腰痛と肩こりで悩まされていますが、雲のやすらぎプレミアムを使い始めて、とにかく体が軽くなったということです。
このような方はとても多く、レビューでも人気です。
安く購入できるときには、絶対お勧めとのことです。


▲TOPにもどる



雲のやすらぎ 腰痛改善と寝心地の良さがポイント


ネットだけではなくテレビ番組でも紹介された雲のやすらぎプレミアムは、極上の寝心地と肩こりと腰痛改善に良いです。
耐久性も高まり、品質改良されて、インターネットショップでの購入ができます。
公式サイトでも購入ができ、価格も他の高反発マットレスより安めと好評です。
マットレスは海外製のものも多いですが、値段がピンきりです。
雲のやすらぎプレミアムは、値段の割に効果が高いというレビューも多いです。

雲のやすらぎは腰痛予防マットレスとして使える?
高反発マットレスだからということもありますが、厚みのある雲のやすらぎプレミアムは、体圧分散性に優れています。
上手に体圧を逃がすことができ、敷き布団はいりません。
そのまま寝ていただくことができます。
肩と腰の負荷を最小限にすることができ、簡単な寝返りで一晩過ごすことができます。
秋冬は、その厚みで暖かな快適な寝心地です。
寝返りのたびに目が覚めるという方にも、これはお勧めです。
腰痛がなくなっていくだけではなく、ぐっすりと熟睡が約束されます。

雲のやすらぎは日本製の安心感
海外製のマットレスでは、カビが心配です。
品質だけではなく、日本の気候風土を知っていることが大切です。
雲のやすらぎプレミアムは日本で作られています。
しかし、通気性は抜群ですが、何もしないでいると、カビは生えます。
そして、三つ折りができないことで、収納はできないでしょう。
返って、それがカビの発生を防止。
普通に立てかけて風を当てればOK。
通気性があるので、乾燥させるだけで良いのです。
防ダニ、抗菌マットレスですから、手入れも簡単です。
できれば、下に防湿シートを敷くと万全でしょう。

雲のやすらぎの使用で肩こりが治ったとの口コミ多し
腰痛と肩こりに悩む方で、雲のやすらぎプレミアムにしてから、体が痛くないとの口コミが多いです。
これが体圧分散の最大の効果です。
面で支えることができ、体重の比重を肩腰にかけないのです。
17センチの厚みの中にはスプリングもあり、適度な弾力で寝返りの負荷も最小にしてくれます。
一晩中そのようなしくみで、寝返り負担を少なくするから、どんな肩こりも腰痛も軽減してくれるのです。
ベッドマットレスとして、普通の敷き布団としても使え、少しサイズは大きいですが、きっと満足していただける高反発マットレスです。
多くの口コミで、腰痛マットレスの称号もいただけています。
価格はシングルで4万円台です。
腰痛改善だけではなく、最高の寝心地もお約束できます。
腰痛などで整体に通うよりもずっと価値のあるものだと思いますが。

▲TOPにもどる

雲のやすらぎ