肩こり 解消 布団

肩こり 解消 布団

肩こり 解消 布団 関連記事





敷布団やマットレスだけで本当に肩こりは改善する?


寝ている間の環境で、肩こりがひどくなったり改善することがあります。
肩こりといえば、運動をしたり、マッサージが効果的だと思う方も多いですが、実は敷布団やマットレスにヒミツが隠されています。
それを実証できるのが、「雲のやすらぎプレミアム」の存在です。

寝姿勢が鍵、寝返りがしやすい
「雲のやすらぎプレミアム」の特徴は高反発マットレスであることです。
この寝具が体圧分散を効果的な行い、横になっている体に負担をかけないのです。
寝姿勢というと、横向き、仰向け、うつ伏せの3通りです。
意識してうつ伏せしない限り、睡眠時間内は何度も寝返りで横向きと仰向けを繰り返しています。
その時に、寝返りを簡単にできることと定位置に落ち着いたときに、負担がかからないことが、肩こり解消に良いのです。
「雲のやすらぎプレミアム」の反発力が寝返りを簡単にして、体圧分散で負担を逃がす。
ですから、寝ている時間に疲れない、すっかりリラックスができる。
だから、肩こりが解消されるのです。
簡単なことだと思いませんか?

体に負担がかからない理由
「雲のやすらぎプレミアム」は、クロスクラウド製法の無数の点で体を支えています。
これは、敷布団に対する接触面積が大きくなります。
そしてデータによると、その点に対する体圧が平均になるのが注目です。
敷布団に接触している部分が、肩や腰だけに集中してしまう布団ではないので、寝姿勢がどのようになっても疲れないのです。

首痛、肩こり、腰痛に優れた効果
体圧分散は、高反発のウッドスプリング仕様、他社のマットレスと比較をしても厚みが違います。
木製ベッドフレームに入らないほど、床に直接敷いたとしても別途のような豪華さがあります。
ベッドマットレスのような厚さですが、それが優れた体圧分散ができます。
シングルサイズでもワイドな敷布団です。
その外見もおすすめ人気ランキングで常に上位になっていますが、一度寝たら、体圧分散効果も実感することができます。
敷布団を使うことなく、マットレスだけで寝ることができます。

寝たときに平均的な体重を分散することができる。
それだけで、敷布団に当たる部分の負担軽減で、肩こりだけではなく、首痛も腰痛にも効果があります。
実際に肩こりが改善された方の口コミでは、起きたときに体がとても軽いというものです。
これこそ、体に負担なく睡眠ができた証拠です。
寝姿勢などは無関係で、「雲のやすらぎプレミアム」はどの面で寝ても、体は軽くリラックスをした朝を迎えることができます。


▲TOPにもどる



高反発が良い理由


肩こりに良い布団やマットレスの商品は、ネット通販などでも多く紹介されています。
最近のキーワードは、「高反発」です。
反発力が高いことで得られるメリットはいろいろです。

高反発マットレスとは?
時の如く、反発力が高いことで、低反発のように寝たときに自分の姿が沈まないです。
初めて高反発マットレスを使ったときに、硬いと感じる方は多いようです。
綿ふとん、羽毛布団、低反発にはないふわふわ感を味わうことはないです。
ウッドスプリング仕様を使っている「雲のやすらぎプレミアム」では、高反発スプリングを凸凹アルファマットで挟んでいます。
スプリングの沈みこむことを回避し、体重を上手に分散させることができます。
ですから、「雲のやすらぎプレミアム」に横たえたときには、腰の部分だけ少し凹む程度で、その体圧もデータで測定すると、高反発マットレスによって大した数字ではないのです。
ふわふわ素材に寝たときには、柔らかい感じはしますが、その柔らかさで体圧が100%沈みます。
沈みコミを回避できるのが高反発の効果です。

敷布団不要のマットレス
「雲のやすらぎプレミアム」にはそのままシーツを敷いて休むことができます。
素材はロレーヌダウンを使っていて、肌に触る部分の感触は気持ち良いです。
気持ち良い素材はふわふわの敷布団の内容ではなく、感触がポイントです。
その上にシーツをかけるわけですが、「雲のやすらぎプレミアム」では寝たときのふわふわ感触ではなく、体に力が入らない雲の上にいるような軽快感です。
高反発マットレスでなければ味わうことができないことです。
敷布団を敷く必要はありません。
直接寝てみて、極上感を味わってみて下さい。

体圧分散と肩こり
寝たときの体にかかる力がないこと。
布団に当たる面の力をキレイに分散されます。
同時に、くるりと簡単に寝返りができます。
実はこの2つが完璧にできるのが高反発マットレスのメリットであり、「雲のやすらぎプレミアム」には要素がつまっています。
他にはない17センチの厚みで、確実に体重を支え、分散してくれます。
肩こりや腰痛など、寝返りのたびに目が覚めてしまう方などはにお勧めです。
シングルサイズで4万円程度と安価なのも注目です。
他社と比較をしても、安く買い求めやすい日本製です。
完璧に肩こりや首痛を解消したい方は、六角脳枕を使用するのもお勧めです。
高反発マットレス「雲のやすらぎプレミアム」と低反発枕「六角脳枕」があれば、安眠と肩こり、首こりなどはスッキリと解消されることでしょう。


▲TOPにもどる



体圧分散のここがスゴイ


体が痛いと言うのは、傷がある、湿疹があるなどの外傷以外に、内蔵の痛みと「こり」関係の痛みがあります。
この「こり」などは、長時間同じ姿勢をしていたり、余計な力が加わることも血行不良などが原因です。
マッサージをしたり、湿布をしたり、温めたりと効果がありますが、寝ていて改善ができるとしたらどうでしょう?

雲のやすらぎプレミアムがお勧めの理由
寝ているだけで痛みがなくなる、肩こりが治る魔法のマットレスではないです。
ただ、体圧分散効果で、寝ている間の肩や腰などに体重がかからないようなしくみになっています。
今まで、ふわふわの羽毛布団やせんべい布団では、体が沈んたり、寝ているだけであちこちが痛くなるようなことではないです。
沈みこみに関しては高反発の効果、痛みについては17センチの厚みでカバーすることができます。
敷き布団としての柔らかさ、せんべい布団の体が沈まないメリットなどを上手に組み込んだのが「雲のやすらぎプレミアム」です。

体圧分散がいかに大切か
睡眠のときは、体も心も疲れが取れるものですが、布団を変えるだけでその効果は全く変わります。
少し固めのマットレスの高反発ですが、ウッドスプリング効果、たくさんの点で支えるマット、寝姿勢としては常にS背骨をキープすることができます。
これが何よりも大切なことです。
ただ、肩こりが完治ではなく、症状が緩和される、ひどくならない程度のことです。
しかし、この症状が毎日続くことで、徐々に肩こり事態解消につながっていくことになります。

快眠が約束 これだけでも体に良いことが
眠れないことが肩こりの原因になる場合もあります。
眠れないと寝返りを打つ回数が多くなったり、疲労がたまります。
よく眠れないことが、体調不良を起こします。
そのときに肩に負担がかかってる、寝返りのたびにそれが続くことで、敷き布団を変えることで、肩こりが改善することがあります。
高反発マットレスは、寝返りがスムーズにいきます。
それが、簡単に体の寝返りができるだけでも快眠ができ、肩こりに効果的なのです。
体の痛みが寝ているときの体重負担の場合、高反発マットレス「雲のやすらぎプレミアム」での肩こり解消が期待できます。
治療のためのものではないのですが、優れた体圧分散効果を試してみて下さい。
ベットマットとして、普通に敷き布団としても使えます。
専用のシーツもあり、17センチの高いマットレスでの極上の眠りを体感してみて下さい。


▲TOPにもどる



サイズ感と収納 通気性とカビ そして返品保証


サイズが大きい「雲のやすらぎプレミアム」は、通気性は良い方です。
しかし、外に干せないんだよね、重たいから。
ベストなのはベットマットとして使うことですが、床や畳の上で使用したあと、立てかけることをお勧めします。

17センチの厚みはちょっと気になる点もあります
厚い高反発マットレスで良い点もありますが、収納もできない、ゴムバンドで止めて置くことで、部屋の隅に置くしかないです。
収納ではなく、置いていると言う感じです。
しかし、しまえない状態はカビ防止になります。
もともと通気性の良いマットレスですが、毎日汗を吸い取り、上から下に水分が逃げます。
表面はサラサラしているのですが、汗はかいていますので、下の方は湿気がたまっています。
それを毎日三つ折りにして押入れに入れるのではなく、立てかけておく、これが通気性を上げる効果になります。
収納できなくて良かったではないのですが、しまえないことで良いこともあります。
「雲のやすらぎプレミアム」用のすのこやシーツなどもありますが、防水シートなどを敷いても良いです。

肩こり解消は本当?
布団のことは毎日お世話になるものですが、湿気やカビに関しては、高反発マットレスに多い口コミだからです。
海外製のものや最近では日本製の良いマットレスも多いです。
おすすめ人気ランキングでも名前がでていますが、どれもカビなどの悩みも多く、手入れが大変です。
肩こり解消のためのマットレスがカビということになると、使う以前の問題です。
「雲のやすらぎプレミアム」については、通気性がよく下にいく水分をとにかく逃がすことが肝心です。
ベッドマットレスとして使うにしても、必ず下部チェックはして下さい。
肩こりに効果的な体圧分散性、高反発スプリングを2つの凸凹マットが挟んでいます。
その通気性が優れていて、体重をうまく支えている構造です。
肩こりが治ると言うよりは、毎日の睡眠時間で負担をかけなくて済むと言ったところでしょう。
と同時に深い眠りで、心の芯までゆったりと休む事ができ、それだけでも肩こりの解消効果は期待できます。

ただし、個人差があります。
万人の肩こりに絶対に良いとは言えません。
現在は、100日間だけ返品保証が付いています。
合う合わないがありますから、肩こりにも効果がない方は返品も考えて下さい。
多くの方の利用口コミは多いですが、私には何の効果もなかったという報告ももちろん存在します。
こればかりは寝てみないとわからないことのようです。
返品保証があるので、安心です。


▲TOPにもどる



反発力は侮ってはならない


ベットマットの重要性を考えたことはあるでしょうか?
布団が変わると眠れない方は多いですが、今の敷き布団、ベストチョイスできていますか?

大切なのは反発力
最近敷き布団に必要なのは反発力だと言います。
すっぽりと体を覆う低反発。
手の形がそっくりと付く吸い付きが心地よいそうです。
高反発マットレスは?というと、寝たときにこそ硬さは感じますが、敷き布団に当たってる面に力が入っていないことがわかります。
硬い感じのはずがふわっと、軽く当たってる感想が多いです。
これは、高反発マットレスは下からの反発があるからです。
特に寝返りは、力をいれずに行う事ができ定位置に肩を空いたときにもふわっとです。
この面に付く体の部位の負担を最低にしたのが高反発マットレス。
その中でもお勧めなのが「雲のやすらぎプレミアム」なのです。

その効果は快眠にも
力をいれない寝返り、体圧分散効果。
こちらは睡眠時に100%体を休ませることができます。
吸い付くような低反発の心地よさはないですが、ふわっとした寝心地があり、朝までぐっすりという方が多いです。
その快眠こそ敷布団にほしいメリットであり、高反発マットレスでの力の入らない睡眠こそ快眠ができる証拠なのです。

人気の敷布団
おすすめ人気ランキング、ネットショップでも売上が良い高反発マットレスですが、肩こりや腰痛解消には最適な商品です。
体に余計な負担をかけない体圧分散効果に関しては、疲労しない寝方としても注目されています。
ところで、同時に考えたいのが枕選びです。
こちらは低反発がお勧めです。
首と布団の間にスキマができないことが大切で、どの形状にも頭の形に合うものが理想です。
寝返りのたびに頭の形は変わります。
すべて同じ体勢で受け止められる低反発が枕には必要なのです。
最強マットレスランキングと共に、枕ランキングでもおすすめ商品の六角脳枕が人気です。
自分の好きな形ではなく、睡眠、肩こりに良いものを選ぶとしたら、低反発で素材が良いものでしょう。
合わせてお使い下さい。
マットレス・敷布団は高反発、枕は低反発が定番の形でしょう。

多くの人に雲のやすらぎプレミアムが人気
以前は肩甲骨がゴツゴツ当たるせんべい布団が体に良いと言われてきました。
沈み込まないことが魅力ですが、もっと質の良い眠りというのなら、高反発マットレスにはかなわないでしょう。
最近の研究開発などで、寝具の技術発達なのですが、今の時点では肩こり解消は、高反発マットレスで中でも「雲のやすらぎプレミアム」がおすすめです。

▲TOPにもどる

雲のやすらぎ