敷き布団と腰痛肩こりってどうよ?

敷き布団と腰痛肩こりってどうよ?

敷き布団と腰痛肩こりってどうよ?
いまいちピンとこない?

 

肩こりは体に負担になっている体制が最も言われていそうな感じでしょう。
確かに同じ姿勢をしていたりすれば、
その部分が凝ってしまうのだって言える現状。

 

デスクワークとかしている人は、
肩こりだってひどいのかもしれませんね。

 

肩こりがひどい人。
腰痛がきつい人。

 

体質って言いきられては仕方がないけれど、
どこかに原因だってあるはず。

 

好きで腰痛肩こりになっているわけではありませんしね。

 

原因を取り除けば、少しは楽になるんじゃない?

 

敷布団の存在。
ないない・・・。
否定されそうですが、ちょっとはあるのではないでしょうか?

 

人間寝ないとやってはいけません。
1日の最低でも6時間ぐらいは布団についているわけだし、
その時間は敷布団と一体化になっている事でしょう。

 

敷布団の弾力性。
これが良くも悪くも体に刺激を与えてしまっているのです。
体に大きく影響を及ぼしているという事。

 

その結果、腰痛肩こりを引き起こしてしまう結果となるケースがね。

 

お布団の見直し。
気にいってるのかもしれませんが、
自分の改革と思って、見直してみて。

 

腰痛肩こり解消すれば体だって楽になるでしょう。
日頃のストレスだって軽減するかもよ〜。

雲のやすらぎ